断捨離®九州トレーナー会

九州在住の断捨離®トレーナー、

トレーナーを目指すインターンが集結です。

ここから九州の断捨離が加速します!

新着情報

人間国宝 能楽師 大倉正之助
世界のコロナ平癒と平和を祈る大鼓御奉納プロジェクト

あなたと共に、皆と共に祈り願う。
コロナ禍平癒祈念
現状打破打開祈願

2021年夏至 6月21日 午前11時
無観客公演web配信

詳細及びお申し込みは、こちらからどうぞ↓

新着情報

トップトレーナ檀葉子のメルマガがリニューアル!
九州トレーナー会メンバーによるメルマガリレーの配信始めました!
ご登録はこちらから  →

断捨離®九州トレーナー会とは…

初めまして、
九州トレーナー会代表 
断捨離®トップトレーナー檀葉子です。

断捨離®提唱者のやましたひでこは
新たな発想をもって、
2020年11月に 鹿児島県指宿市にある
指宿ベイヒルズHOTEL&SPA内に
断捨離指宿リトリート「リヒト」を
スタートさせました。

「リヒト」とは、ドイツ語で「光」
「光」が降り注ぎ、
「光」が集まるところを創りました。

九州に光が降り注ぐイメージです。
九州の断捨離トレーナーも、今、決起いたします。

現在、社会の状況は、モノや情報の大量生産の時代にあります。
しかも、モノは過剰で、洪水のように
押し寄せてきているのです。

これからは、それらとどう適切に付き合っていくかを
個々人が考えなければ、
私たちは、モノと情報の洪水に飲まれて、
健康や人生までも損なってしまうところまできています。

断捨離は、あなたの住まいの状況から
モノや情報、コト、さらに人間関係の過剰を見極めて、
カラダやココロの健康と人生を回復させます。

たかが、片づけで?
いいえ、片づけではありません。

まったくの別物、『断捨離』です。
今、時代は、急流、激流の中。
その中で、多くの荷物を抱えていることは無理。
それどころが無謀です。

荷物を下ろす。手放す。

そのために本当の「断捨離」をお伝えすることが、
急務であると考えています。

断捨離®は、やましたひでこが提唱した実践哲学。

どこまでも日常、住まいである家、
目の前のモノに焦点を当てていきます。

自分なりにとか、マイペースでは到達できない行動哲学を
実践サポートで、お伝えしていきます。

ぜひ、私たちに会いに来てください。
そして、あなたのお話しを聞かせてください。

あなたが断捨離を知ることで、暮らしが新たに展開すること。
人生が大きく展開することを、自信を持ってお伝えいたします。

今回参加の九州在住の断捨離®トレーナー6名は、
いままで、それぞれに活動をしてきましたが、
自分の住う九州、大好きな九州の津々浦々へ
力を合わせて断捨離®をお伝えしていきます。

そして、九州のみなさまの家・カラダ・ココロがスッキリするよう、
全員でサポートする会を目指してまいります。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

やましたひでこ公認

断捨離®トップトレーナー
岡 断捨離会代表 

檀 葉子

断捨離®九州トレーナー会
参加メンバーはこちらです!

断捨離®九州トレーナー会の断捨離メニュー

既に予定されている講演会や講座は、ページトップのスケジュールボタンからご確認いただけます。ご希望の講座等がありましたら、そちらからご予約のお申込みができます。

1. 断捨離講演会の依頼
コミュニティの勉強会や、地域・学校PTA・企業で開催される講演会など、九州各地へトレーナが伺います。お聴きになる方々に応じた断捨離のテーマでお話ししますので、「とてもわかりやすい」とご好評いただいています。

2. 断捨離お茶会
ご家庭やサロンにおいて、少人数でお茶会をしながら、断捨離談義をいたします。講座ではありませんので、はじめての方にも気軽におしゃべりを楽しんでいただけます。また、断捨離経験者の皆さんの同窓会としてもご企画いただけます。

3. グループでの断捨離講座
友人、知人のグループ4人以上で断捨離の勉強会を開催できます。開催場所やスケジュール等がご相談いただけるので、参加しやすくなったとのご感想を、多くいただいてます。

4. お宅訪問断捨離サポート
お宅に訪問して、ご一緒にお宅の断捨離をいたします。
片づけと断捨離の違いをお見せいたします。

5. 個人カウンセリング
片づかないことに悩んでいる方におすすめです。
トレーナーとマンツーマンで、秘密を守って行います。安心安全な場所で、片づかない原因、心が軽くなる方法をお伝えします。

下記のお問い合わせフォームから、ご希望のメニューを選択して送信ください。詳細を送らせていただきます。


【受講者の感想】

・講演会を聞いたら、とにかく早く帰って断捨離がしたくなった。

・家族と一緒にキッチンに立つようになった。

・夕食のおかずが1品増えた。それも夫が作った品。

・ゴミの日が楽しみになった。

・突然のお客様を気軽にリビングまで上げられるようになった。

・レストランで一人ランチができるようになった。

・とにかくタイミングが良くなった。

コンタクト